平成21年2月19日 有明海講座を開催しました


【有明海講座】
■テーマ 有明海の赤潮
■講 師 九州大学農学研究院 本城 凡夫 名誉教授
■日 時 平成21年2月19日(木)14:30〜16:00
■会 場 アバンセ4階 第一研修室(佐賀市天神三丁目2-11)

 平成21年2月19日にアバンセ(佐賀市)にて本城凡夫名誉教授(九州大学大学院農学研究院)をお招きし、有明海講座「有明海の赤潮」を開催しました。当日は約60名の参加がありました。
有明海に発生するシャットネラ属赤潮、アカシオ・サンギネア赤潮、珪藻赤潮について話題提供頂き、瀬戸内海と有明海におけるシャットネラ属赤潮の研究成果をお話いただきました。瀬戸内海と有明海では水深の違いから発生機構が異なってくるということや、播磨灘のシャットネラ赤潮の予察システムの開発では90%以上の確率で予察可能であるというお話がありました。
有明海におけるシャットネラ赤潮発生の前提条件や有明海でもシャットネラ赤潮の予察システムが可能になるだろうということです。
講演後も活発な質疑が行われました。

  

 

H21.02.19 有明海講座 講演録